--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-22(Mon)

相撲に行ってきました。

待ちに待った 親孝行の日がやってきました。
大相撲秋場所5日目。
娘からの招待。
このために 両親は新幹線に乗って盛岡からやってきます。

まず準備は 家の掃除から始まりました。
母はぜん息持ちなので誇りに敏感。
1泊したがために 具合が悪くなっては大変です。
念入りに念入りに掃除をし、少々くたびれました。

次に考えたのが 2人の送迎。
父は糖尿病の関係もあり 血糖値の管理が大変です。
なれない人ごみで具合が悪くなっては大変なので 車で東京駅まで迎えに行く事にしました。

なれている人にとっては 首都高はたいした事ないのかもしれません。
私は 首都高は絶対運転したくないと思っていた人なので ずいぶん迷い決断したのです。
飯能からの道のりは2時間。
間違えるととんでもない方に行ってしまう、車線に注意し、狭い車間をぬっての車線変更、
東京駅でぐるぐる回って やっと駐車場に到着しました。
この運転で 私は どっと疲れました。

久しぶりに会う両親は白髪がちょっと増えたような気がしましたが 元気そうでした。
都会の人にも劣らないくらい お洒落をして 私の知り合いに会ったとき、私が恥ずかしくないようにという心遣いが感じられました。

国技館の前に来ると 父は子供のようにニコニコしていました。
これが最初で最後だ なんていいながら なんともいえな雰囲気を味わっていました。
ラッキーにも 今回の升席は 目の高さで見えるとてもいい席。
父はただじっと 力士を見つめていました;。
相撲なんて興味がないといっていた母も、いろんなものに感心し、孫にお土産を買ったりして
楽しんでいました。

小さいころは 父と母に 映画や公園に遊びにつれていってもらって 喜んでいた私。
今日は 私が 親になった気分です。
2人を見ていて わたしはこの出来事にとても感謝しました。
私たちのために 席の手配をしてくれて、お土産をもたせてくれた仲間たち。
元気でこの日を迎えられたこと すべてのことに感謝です。

1泊して両親は帰りました。
帰る日の午前中、父はうちの庭の草取りをし、母は床を拭いていました。
私は ただの娘に戻りました。

子は親を気遣い、親は子を心配する。


当たり前だけど、改めて感じました。
もっともっと親孝行したいと思いました。
両親の喜ぶ顔が見たいと思いました。
スポンサーサイト
2008-09-16(Tue)

少年野球

私は少年野球が大好き!!
大声で応援したり、お母さんたちとおしゃべりしたり、ストレス発散の場。
うちは3人ともスポーツ少年団で軟式野球をやった。
今三男が5年生で 親も子も野球に夢中です。

5年前長男が友達に 野球部に入らないかと誘われ 私は戸惑いました。
もともと 私は体育会系。息子にスポーツをやらせたい気持ちはあり
 心身ともに鍛える事は大事だと思っていました。

しかし私はそのころ お店を始めていて 子どもの送迎もできないであろう、お茶当番など父母会の協力ができないと思い 迷いました。
「野球をやるのは子供だから」と友達のお母さんに背中を押され、入団したのがきっかけ、毎週週末になると、汗を流し声を出しひたむきにボールを追う子供たちを見て、感動し、癒されていました。
野球に息のが当たり前になり、試合には声を張り上げ応援しました。
長男はサード、追って入団した二男はセカンド。それぞれ充実したときをすごしました。

少年野球って どうしてこんなにはまるんっでしょう??
昨日も5年の準決勝。お店を抜け出し応援に行ってきました。ゴメンナサイ

子供は大人が思う以上に 計り知れないパワーを持っています。
あんなちいさなからだから ホームランが飛び出したり ダイビングキャッチが出たり。
大人も負けてはいられないという気持ちになります。
真っ黒になって ホームにすべりこむ姿は涙物です。

もう1点 少年野球には親も子も連帯感があります。
他の子のファインプレイを心から喜び、エラーした子には がんばれと声援を送ります。
みんなで勝ち取った勝利は 大きな喜び  なにものにも替えられません。

おかけで早起きになりました。
弁当のはやわざ、手抜きも覚えました。
日曜の夕方は 親子でくたくたになって帰ってくるけど それは心地よい疲労感。
明日から またがんばろうと 元気が出るんのです。
プロフィール

リサイクルルームフォレスト

Author:リサイクルルームフォレスト
リサイクルルーム フォレスト オーナーの林です。リサイクルショップを経営しています。明るく清潔な店内、お洒落で高品質な品揃えがモットーです。

HPから通販も行っています。是非ご覧下さい。

 http://www.roomforest.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。