FC2ブログ
2010-09-18(Sat)

たまには肩を並べて

今日はお酒を飲んでしまったから 駅まで迎えに来て欲しいと 主人から電話があった。
主人は駅まで車、そこから電車通勤をしている。
営業の仕事で 飲む機会が多く、タクシーはお金がかかるため こんな風に私は呼び出される。

その日は私もたまたま外出中だったので、駅で待ち合わせして帰ることになった。

駅で待っていると ニコニコ笑いながら主人が歩いてきた。
お酒が好きで 飲むと陽気になる。明るいお酒だ。
だがはめもはずす。

昔、会社の同期でよく飲みに行ったものだが、飲んでめちゃくちゃ盛り上がり、周りに迷惑をかけていた彼を見て
この人の彼女や奥さんになる人は大変だなあと思っていた。
なんと 今その立場に私がいる。

おなかがすいたからラーメン食べに行こうよと主人が言い出した。
深夜に食べるのは太るなあと思いながら、主人と2人で外食するのも久しぶり。
肩を並べカウンターに座り、大盛り味噌ラーメンとギョーザを注文した。

以前は2人でよく出かけた。
毎年結婚記念日にはレストランを予約して 子供抜きの時間を楽しんだ、
結局そうはいっても、話題になるのは子供のことばかりなのだが。
最近はスケジュールがあわず そんな時間もなくなっていた。

ラーメンを食べながらたわいもない話をした。
くだらない話のようだが 普段聞けない事や 本音を聞いたようなきがした。
私は私で ○○届けを取寄せぎりぎりのところで封印したことを話すと、そんな状況をわかっていたんだろう。
「仲のいい夫婦は ○○届けを一年に一度取寄せ 結婚記念日に今年も大丈夫だったねと2人で破くんだってよ」 と冗談なのか本当の話かよくわからないことをいっていた。
でも 笑っている主人を見て その危機は乗り越えたのだなあと 思った。

前にいるカップルが喧嘩をしていた。
喧嘩と言っても 男性の方が彼女に向かって一方的に怒っている。
自分と一緒にいるときあくびを何度もした事をなじっていた。
彼女は困ったようなおびえたような顔をしていたが それでも店を出る時は ご馳走様でした!!笑顔をつくって出て行った。。
あのあと 2人はどうしたのかなあ。2人には2人にしかわからない事情があるのだろうが。

主人は車の中でも機嫌よく話していた。
まあ ただの酔っ払いそのものだったが。

たまには2人でお酒を飲んだり、ご飯を食べたりするのも 必要かも。

翌朝 例のカップルの話をしたら え!? けんかしてた?? と間の抜けた返事。
やっぱり ただの酔っ払いだった。


スポンサーサイト
プロフィール

リサイクルルームフォレスト

Author:リサイクルルームフォレスト
リサイクルルーム フォレスト オーナーの林です。リサイクルショップを経営しています。明るく清潔な店内、お洒落で高品質な品揃えがモットーです。

HPから通販も行っています。是非ご覧下さい。

 http://www.roomforest.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード