FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-19(Thu)

携帯料金

ある日 携帯電話の会社から臨時のお知らせが来た。
この10日間の間に料金がいつもよりかなり多いということらしい。
途中経過の請求は なんと6桁だった。
長男の仕業である。

受験期でもあり、携帯電話の調子が悪いということで、あまり使わないことを見越してパケホをはずしていた。
そのことを知りながらも、息抜きにと思ったのかIモードを使って好きなアーティストの曲を聴きまくったらしい。

これはどういうことだ!と長男を問い詰めたところ、事実を認めた。
でも こんな金額になってしまったことにおののき、青ざめていた。
私も青ざめた。
子供に使わせる額ではない。

何度も金額の桁を数えなおしたが やはり 6桁。
むすこは頭が真っ白になっているようでぐったりしていた。
どうしたものかと考えた。

昔の自分だったら うじうじ 子供に小言を言い、自分も機嫌が悪くなり、他の兄弟にも当り散らしたかもしれない。
このお金があったら、あれが買えた、旅行にいけたと、罪の意識を追い立てるような言葉を口にしただろう。

でも 済んでしまったことは仕方がない。
これは 何かの警告かもしれない。

長男が二階に上がると 勉強しているものだと思い込み 何も気にしていなかった。
仕事で帰りが遅いときなどは 長男が自分で作って食べているときもある。
受験生の親の割には、少々のんびり過ぎたかあ と思った。
自分のことを気にかけて欲しいという 長男のサインだったのかもしれない。

「過ぎてしまったことは仕方ないから、気持ちを切り換えなさい!」 といった。
こんな事は2度と会ってはいけないけど、このことで受験勉強に身が入らず
不合格になってしまったら もっと悲惨である。

預かっていたお年玉は没収、受験がおわたら買うと言っていたプレステ3も暫くお預け。
硬式グローブだけは買ってやると 約束した。
厳しいのか甘いのかわからない処置だったが、今回の惨事?も意味のあることなんだと
考えるようにした。

次の日になると 長男はけろっとしているようにみえた。 
でも後で聞いたらまだ引きずっていたらしい。

反省しているなら これ以上言うことはないけど、微妙な心境。
成人したら 返してもらおう と私はひそかに思っている。
私はただ 立て替えてるだけ。
そう思ったら 気にならなくなってきた。
ものは考え様。

まあ、引き落としのとき また動揺するのは目に見えてるけどね。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

リサイクルルームフォレスト

Author:リサイクルルームフォレスト
リサイクルルーム フォレスト オーナーの林です。リサイクルショップを経営しています。明るく清潔な店内、お洒落で高品質な品揃えがモットーです。

HPから通販も行っています。是非ご覧下さい。

 http://www.roomforest.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。