FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-27(Fri)

最悪の出来事

最悪としかいえない出来事が起きた。
義母が交通事故にあった。

まるで ドラマに出てくるような悲しい光景。
まだ 意識は回復していない。

時計を巻き戻したいと思うことがある。
あの時あっちに行っていなければとか、こっちを選んでいればとか。
選択をやり直したいと。

人は朝起きて何百もの選択を繰り返すという。
朝歯を磨くか、顔を洗うか、パンから食べるからコーヒーから飲むか。
会社に行くのに紺色0の洋服にしようかグレーにしようか?
小さな選択をし続け自分の意思で目的地に行き手段を考えことを成し遂げる。

母にもその日多くの選択があったことだろう。
そしてあの場に出くわしたのである。

でもそんな最悪の出来事の中にも光があった。

救急車を呼んでくれたのは偶然にも知人で、私のところまで連絡をしてくれた。
そのおかげですぐに駆けつけることが出来た。

普段帰りが遅い主人がたまたま家に帰ったところだった。

すばらしい医師に恵まれた。
素人の私たちに説明してくれる一言一言が慎重で判りやすかった。
冷静であるが冷酷でなかった。
微笑みこそなかったが 私たちを安心させてくれた。
先生方におまかせします と素直に言えた。

母は悪くないが、人に迷惑をかけるのが嫌いな人だったから、みんなに悪い悪いとい思い続けているだろう。

もうすぐ義父の一周忌だった。
さびしがり屋の義父だったが、一緒に連れて行こうとはしなかった。
もう少しがんばれよ と助けてくれたのだと思う。

最悪の出来事の後だが、私にはイメージがある。
母はニコニコ笑っている。
自分のそそっかしさを語りながら、みんなに詫びている。
もちろん相手を攻めることなく 逆に詫びるだろう。
母は必ず元気になる!!
そして 今までそうしてきたように 困ったを助け人に安らぎを与えていくのだ。

現状が大変でないといえばうそになるが、不思議と将来に対する不安はない。
もうすぐ 意識は回復する。
イメージは現実になるから。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

リサイクルルームフォレスト

Author:リサイクルルームフォレスト
リサイクルルーム フォレスト オーナーの林です。リサイクルショップを経営しています。明るく清潔な店内、お洒落で高品質な品揃えがモットーです。

HPから通販も行っています。是非ご覧下さい。

 http://www.roomforest.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。